スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
音楽を聴くなんとも至福の時間
どうも。どうも。
最近、何をやるにしても音楽を聴いてます。
そう!地元に帰った時にですね祭りに行ったんですよ花火大会ですね。

その祭りで的野祥子さんって方がライブをやってて途中からスタートラインという曲を聴いていたのですが速攻で堕ちました。
アップテンポの良い曲で歌唱力もあってああ、これはCD買わないとやんって思ってその場で的野さん本人からサインと写真も一緒に撮ってくださって買いました。

そのアルバムMilk Coffee。
ゆったり目の曲が多い感じ。最近デンカレやら妖精帝國やら激しい曲ばっか聞いてたからいい癒しになりました!。
ぜひこれを見た人は1回聞いて欲しいです。

そして3日前に迫ったアニメロサマーライブ!。
3日目の野水いおりさんを楽しみにしてます。問題児のOP!。
アニサマについて書く事が何も浮かばないので、当日楽しんできます^^。

とにかく式典に行きたいっていう思いが今は強くて。この前のツアーなあ・・・どうして平日だったんや・・・。
妖精帝國のツアー前に発売されたPAX VESANIA買いました!。
空想メソロギヰが入ってるんやね。1番好きな曲はココロサンクチュアリでしたー。
あの低音から高音に行く感覚!もうたまらんくらい刺激されましたよ^O^。

あとデンカレの1番最新の曲?なのかなゲームトリコロニーの主題歌。
トリコロニー自体がループ系のゲームということでめっちゃ買いたい!ていうかねこねこソフトの最新作きらおとが11月下旬だからそれまでになんか1作やっときたいって思ったので近々買おうかな。
CDついてくるかがものすごく不安だけどwww

スポンサーサイト
[ 2013/08/20 09:59 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
双子座のパラドクスと夏休み
もしもし。元気ですか。
かっぱのブログはヨサコイぽっぽいおかげさまで2ヶ月を迎えることとなりました。
更新4回目です。(失笑)
テスト前(7月20日あたり)に双子座のパラドクスプレイし終わりました。
wall01_1920_1200.jpg
コットンソフトは終わる世界とバースデイに続いて2作目プレイしたのですが、前作より感動は少ない分やってておお!ってなりましたね。終バスと比べる形になりますがあしからず。
前作同様、個別ルートがあり最後に1ルートで〆という構成です。ウナトミーさんに完全にハマってしまった感(こなみ)だからレコンキスタやりたいんだよ!!!!購入検討中です。

シナリオはどうしても残念だったのが最初は夏月ルートを深くやってから他のキャラって感じだったとこかね。蒼先輩がやりたくてウズウズしてたあの感覚いまでも忘れない;;まあでもその視点を変えるルートを同時進行でやっていく感じは好きでした。蒼先輩ルートは萌えまくりですね(もう言うまでもない)。陽月ルートで事件の真相やら黒幕の正体やらが大体分かる感じです。そしてテスラルートでもっと深くですね。フィラデルフィア実験・モントークの椅子・超能力などよく作られてました。

そして、なんと言っても音楽ですよね!今回もデンカレがOP担当しました。gemini。最高!やっぱデンカレはこうだよな!みたいな激しい曲でOPムービーも好きでした。EDは終バスよりはちょっと印象薄めながらまあちゃんと聞けばいい曲なんですね~。終バスが強すぎたんや仕方ないんや!

キャラはもう蒼先輩がいたからもう最高で最高で仕方なかった。これだけはもうアホ。蒼先輩可愛すぎて死にそうですね。あと真莉先生!終バス好きなら誰でも好きであろう(いや知らんけど)カサンドラたんですよ!今回もえっちなシーンがなうぃ・・・;;泣いた;;;;;;

個人的にはかなり楽しめたのでコミケの通販も予約しました!これからのコットン作品も買っていきたいですね。
うーん自分としてはねこねこソフトの最新作も気になってるけどあれどうなんかね。妹がめっちゃ可愛かった。

夏休みが始まったので時間を有効活用(?)してエロゲをやっていきたいです。
[ 2013/08/05 20:48 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
終わる世界とバースデイ
top_1.jpg
コットンソフトの終わる世界とバースデイクリアしました。
この終わる世界とバースデイとは大雑把に言うと世界が終わるという予言の下キャラクター達が色々動いて(ネタバレになるので)世界の終わりを阻止しようとする話です。
各個別ルート・・・入莉、ミカ、柊、ナルともに感動しました。最初の入莉のところはちょっと感動はしなかったけど。入莉ルートの時の入莉は若干ウザかったかなあwwwww。けどみるさんだし。うんみるさんだし最高だったよwww。
好きなキャラは最終的にミカ(ミカの言うなーが大好きすぎるから注目して)
一番感動したルートは柊ルートかなあ。どうせこうなるんだろうなってやりながら思ってたけど泣いてしまうあの感覚だね。各個別ルートの最後のCGとかEDのせいでまた泣きマシマシだよホント。
ショタが大好きなあなたに。郁。郁。危うく落ちるところだった・・・。郁かわいすぎンよ・・・。
square_ili.jpgsquare_mika.jpg
square_hiragi.jpgsquare_naruko.jpg

この作品最後の伏線の回収の仕方が尋常じゃない。ちゃんと辻褄が合うってすごいことなんだなと思いました。
そしてTrueEnd最後は1ルートしかないのですがそれがいい!最後の最後で不意を突かれてボロ泣き奴WWWWWWWWWWW

そんなこんなでネタバレあるからあんまり書けないけどこのゲーム買ってホント良かった。
デンカレ好きはもちろんのことシナリオがいいから絶対後悔しないと思うな。
うーんでもエロシーンとかはない方がいい作品だよね。エロシーンへの持って行き方が強引とか感じる。

そしてコットンソフトの次の作品双子座のパラドクスが今日届きますので早速プレイしたいと思います。
└( (・)Θ(・))」では
wall01_1920_1200.jpg
[ 2013/06/29 19:27 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
学戦都市アスタリスク
早速今1番続きが気になるラノベであるところのMF文庫学戦都市アスタリスク。

水上学園都市“六花”。通称アスタリスクと呼ばれるこの都市は、世界最大の総合バトルエンターテイメント《星武祭》の舞台として名を馳せている。六つの学園に所属する《星脈世代》の少年少女が、煌式武装を手に己が願いをかけて覇を競う――天霧綾斗もそんな学生の一人。星導館学園の生徒会長クローディアの誘いを受けて六花を訪れた綾斗は、転校早々《華焔の魔女》ユリスの怒りを買い、決闘をすることになってしまう。「大人しくしていればウェルダンくらいの焼き加減で勘弁してやるぞ?」「……それは中までしっかり火を通す気満々ってことだよね?」ところが決闘の最中、ユリスを狙う凶弾が放たれ――? 最高峰の学園バトルエンタメ、ここに開演!

コピペですね。つまるところ俺が言いたいのはきりんちゃん可愛いよきりんちゃん。
最近は戦闘系を主にラノベでは見てるのですがこのISみたいなのホント面白いですわ。
あまりラノベ勧めるのとか得意じゃないな。
まあ面白いしまだ3巻までしか出てないから買ってみて欲しいですねえ。こなみ感満載の記事。
ISBN978-4-8401-4823-8gakusentoshi1_cover.jpg
ISBN978-4-8401-4963-1gakusentoshi2_cover.jpg
ISBN978-4-8401-5188-7gakusentoshi3_dx5v_cover.jpg
[ 2013/06/02 00:46 ]

未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
ブログを始めたらしいので
私も昔ブログというのをやったことがある
高校で流行ってただけだ

そんなことは私が今からブログを始めるに至ってどうでもいいことであり、私がこのブログを通してみんなに何を伝えたいかはまだ考えてはいないが極力ためになることを書いていきたいと思う所存である。

まあアニメの感想とかしか書く事ないんだけどねWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWなんでWWWのとこ赤線引かれてんの

そう私は人生を充実して生きてはいないのである。

今日のことについて書くとすると只今絶賛テスト期間中であるにもかかわらず1ヶ月以上ずっと待っていた電気式華憐音楽集団のIGNITIONが届きました。すごく興奮して今でも聞いています。語尾が定まらない。
DSC_0335.jpg
そうそうオススメのラノベや漫画、アニメなんかも紹介していきたいし、ラノベで面白いの(戦闘系)があったら教えて欲しいですね。

交信終了
[ 2013/06/01 15:34 ]

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。